ターナー展覧会の作品で感じたこと

2018.03.31 Saturday 22:14
0

    ターナー展覧会の作品で感じたこと

     

    ターナー展覧会の作品で感じたこと

     

    これまでは、ターナーの絵画には、さほどイイと言うか関心がなかったのだが、

    今回初めてターナーの絵画に接して素晴らしいの一言であった。

    特に、上記のパンフの絵画だが、荒くれた海に立ち向かう小舟の情景だが、

    「波の飛沫」には素晴らしいの一言である。

    写実ではあるが、写真でなく、まさに本物の飛沫を感じさせられた作品である。

    波の飛沫に感動しただけでも一見の価値があったと思った。

     

    ‘18.3.28付 (良明)

    category:- | by:kyobashigaro | - | - | -

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM